振袖を格安でレンタルするには

女性が一番最初に振袖を着るのは成人式でしょうから、成人式で格安で振袖をレンタルする方法を紹介します。
まずレンタルできるお店は実店舗とネット店舗がありますが、やはりネット店舗の方が割安です。しかし実店舗なら試着が可能ですし、前撮り写真サービスがついているお店もあります。
また着付けやヘアメイもやってくれるお店もあり、それらが必要ならそれらの費用も考慮に入れて総合的に判断する必要があります。
振袖レンタルの内容は、振袖だけでなく、帯や帯締め、足袋、草履、バックなどフルセットとなっているのが一般的です。ネット店舗でレンタルすると、3万円~6万円で借りられます。ちなみに実店舗なら、この2~5倍ほどかかります。
まず値段の差は、振袖の使用回数(レンタル回数)です。なるべく安く済ますなら、使用回数の多いものから選びます。もちろん品質的には何も問題はありません。またお店によっては、早割りサービスを実施しているとこもあります。10月頃から予約を受け付けており、早めに予約すると10~20%割引されるとともにお気に入りの振袖を選択できるというメリットがあります。またレンタル費用が安くてもクリーニング代や送料が別にかかると割高になるので、それらが無料のネット店舗から選択するのがポイントです。